ワキガクリーム口コミ調査隊
*
ワキガクリーム口コミ調査隊 > 体臭コラム > ファブリーズで加齢臭は消臭できる?

ファブリーズで加齢臭は消臭できる?

今や除菌・消臭スプレーの代名詞といえば「ファブリーズ」! 「ファブる」なんて造語までできています。ところでこのファブリーズ、加齢臭には効果があるのでしょうか。

一時しのぎには使える

ファブリーズは、決して身体に吹きかけるスプレーではありません。つまりファブリーズで加齢臭の発生を食い止めることは不可能です。これは前提として知っておきましょう。

ファブリーズは布製品に吹きかけて消臭するスプレーです。毎日着るスーツや、洗いにくいズボンなどの消臭には効果的です。もちろんそれが、皮脂が酸化した結果、発生・付着してしまった「加齢臭」であっても、ファブリーズならばある程度ケアはできます。

しかし、残念ながらファブリーズには「洗浄効果」はなし。つまり、ファブリーズを吹き付けると、確かにその場では臭いが収まります。ところがまた時間が経つと臭い始めてしまうわけです。あくまで一時的な効果であることを知って、活用するといいでしょう。

タンニンが含まれている洗浄剤で

ここで、ファブリーズに含まれている成分を紹介します。

「トウモロコシ由来消臭成分、除菌成分、水溶性凝集成分、香料、水」とのことです。

「除菌成分」とは、細菌の増殖を抑えて、悪臭のもととなる物質を化学的に中和するものです。つまりどんな臭い対しても、ある程度の効き目を約束してくれるとは言えます。

しかしファブリーズには、加齢臭の原因であるノネナールの発生を抑え、すでに発生したノネナールを分解する「タンニン」が含まれていません。そもそも身体に吹き付けるスプレーではないのでそれも当然ですが、加齢臭予防としては「△」というわけです。

最近では、加齢臭の発生予防、分解ができるタンニン入りの制汗剤・消臭スプレーも増えてきました。単なる衣服の臭いをケアしたいならファブリーズも有効ですが、加齢臭を狙って消臭したいならば、その手の専門品を使う方が、ずっと効果的です。

ちなみに「タンニン」とは、昔から加齢臭予防に用いられてきた柿渋石鹸などの主成分です。今でも加齢臭といえば、「柿渋石鹸!」と画一的に勧められていますが、やはりその働きを考えたときには、これがベスト。

ただし、今後のことはわかりません。すでに、世代臭にアプローチする洗剤なども登場しています。「悪臭」に対する嫌悪感がますます強まっている現代日本ですから、いずれ、ファブリーズにも加齢臭向けの新製品が現れてくるかもしれませんね。