ワキガクリーム口コミ調査隊
*
ワキガクリーム口コミ調査隊 > 体臭コラム > アカスリをすれば加齢臭にならないの?

アカスリをすれば加齢臭にならないの?

あかすり

毎日お風呂に入ってきちんと身体を洗っていても、私たちの全身には相当の「アカ」が溜まっています。一度でもアカスリを経験された方は、その量に驚かれたことでしょう。これも「体臭」の原因の一部のため、加齢臭が気になる場合、ケアするに超したこともありません。

アカは「加齢臭」そのものには関係ない?

一般的に加齢臭と呼ばれている、30代以降の世代臭には、あまりアカは関係ありません。

加齢臭の原因は、分泌される皮脂です。身体を覆う皮脂が酸化することによって、ノネナールと呼ばれる物質が生まれて、これが独特の匂いを放ってしまいます。そして、その皮脂がより多く分泌されるのは、何よりも「後頭部」。これは、アカスリできない部位です。

もっとも、もう1つ加齢臭が強く漂う箇所である「耳の裏」をアカスリするのは、それなりに効果的です。またアカ自体に臭いもあるので、体臭予防としても間違っていません。

体臭予防としてのアカスリ

アカとは何か。この正体は、実は、「古くなった角質」です。これが溜まっていくと、お風呂に入っていない人の臭い、とでも言いますか、独特のムーッとした臭いを放ちます。

つまりアカスリを受けたり、自分でアカスリタオルを使ってアカを取ることには、体臭予防として大きな意味があります。もっとも、あまり擦りすぎるのも問題です。皮膚がダメージを受けると、体もそれに反応して、「皮膚を守らなければ!」とより多くの皮脂を分泌させます。それが酸化すれば、例のノネナールが分泌され加齢臭が強まってしまいます。

何事もほどほどに、が正しいものです。アカスリも、決して過剰にやってはいけません。

女性に嬉しいアカスリ効果

アカスリで古い角質を取り除くことには、女性にとって嬉しい「美容効果」もあります。

まずは、肌がスベスベになること。プロのアカスリを受ければ、これはその直後から実感できることでしょう。アカスリなんておじさん臭いとも思われましょうが、美を保つために受けてみる価値はあります。

さらにアカスリには、新陳代謝を高める意味もあります。体内のリンパ・血液の流れが良くなるので、まず汗をかきやすくなります。しかも出てくるのは、ベタベタと臭う汗ではなく、サラサラとした汗です。定期的にアカスリを受け、また運動の習慣を続けることができれば、ダイエットも捗ります。これは無論、体臭予防にも繋がってくることです。

ちょっとした「エステ」のつもりで、女性のみなさんもアカスリを受けてみましょう。